入院案内

入院案内 hospitalization

お産の入院の時期(タイミング)や費用、入院時にご用意いただくものなどについてご案内いたします。
入院中のお食事は、季節の素材をふんだんに盛り込んだ「心も身体も喜ぶメニュー」を心がけており、多くの方にご好評をいただいております。

入院の時期

おひとりおひとりの状態を診て個別に指導しますので受診時にお尋ねください。

分娩・入院費用

当院では、妊娠30週までに分娩予約をしていただいております。
その際、前払金として10万円をお預かりさせていただきます。この前払金は、入院費用としてご退院の際に精算致します。

自然分娩の場合
分娩料金 320,000円〜330,000円

分娩時間や処置の内容により変化します

お部屋代

個室
1日あたり15,000円(6日間の入院で90,000円)

3人部屋
1日あたり10,000円(6日間の入院で60,000円)

赤ちゃんの費用 1日あたり10,000円(6日間の入院で60,000円)
その他 検査費用・処置料など
合計 500,000円〜600,000円

帝王切開の方は前日に入院していただき約9日間のご入院(費用60万円前後)が一般的です。緊急となった場合は異なります。

分娩介助の難易、夜間・休日分娩などで多少差額が生じます。詳しくはスタッフにおたずね下さい。

入院準備

ご用意いただくもの

院内での貴重品、大金の保管はお控えください。金品の紛失や盗難につきましては、当院では責任を負いかねますのでご了承ください。

当院でご用意しているもの

上記の他、お部屋には、ハンドタオル、歯ブラシ、コップ、お茶のセット、ポット、お水(500ml×2本)、ドライヤー(シャワー室に完備)の用意があります。
入院中の赤ちゃんのオムツと産着、授乳用クッション、円座(ママ用)は貸出ししております。

入院中のお食事

「ここの食事はおいしいと聞いたので楽しみです」
「毎日ご飯の時間が楽しみでした」

当院で出産予定の方、ご出産された方の多くがこのようにお話し下さいます。
出産後はお母さまの体調の回復、そして育児のために良質なたんぱく質、そしてビタミン・ミネラル豊富なお野菜を中心とした、栄養バランスの取れたお食事が必要です。

当院でご用意させていただくお食事は季節の素材を盛り込み、和食中心のメニューや中華、また、洋食中心のフルコースメニューのお祝い膳など豊富なバリエーションで心も身体も喜ぶメニューを心がけております。

特に母乳育児に心がけたい脂肪分の摂り過ぎを防ぐため、これまでのメニューを見直し、フレンチコースからバランスの良いフルコースへとリニューアルいたしました。
楽しみにしていただきたいと思います。

入院中のお食事

また、退院されてからは、赤ちゃん中心の生活が待っているため、のんびり食事を召し上がったり、外食に出かけたりすることも少なくなるかと思います。
ご入院中はリラックスしてお食事を楽しんでいただきたいという思いを込めて料理を提供させていただいています。

食物アレルギーのある方は充分にご配慮致しますので、スタッフにお申しつけ下さい。